ビジネスで利用したいハイヤーの使い方

仕事で大切なお客様をお迎えする時や、役員の方の送迎に利用したいのがハイヤーです。普通のタクシーと異なり、乗り心地の良さはもちろん、ゲストの方にただの移動ではなく心遣いが行き届いた心地よい時間を過ごしていただけるのが最大のメリットです。ビジネスのシーンでどのように活用できるのか、その方法について紹介します。

海外からのお客様や地方から訪れたゲストの方を空港まで迎えに行きたい時にハイヤーは便利です。空港から目的地までを案内してくれるプランは多くの会社が持っているので手配しやすいでしょう。日本語があまり得意ではないお客様に対しても、英語の他、諸外国語に堪能なドライバーを揃えている会社も少なくありません。社内での厳しい基準や資格試験などを突破したドライバーもいるので、外国語での対応を希望する場合には申し込みの際に希望しましょう。

役員の方が様々な企業の視察や訪問に出向くという場合にもハイヤーは便利です。担当者の代わりに目的地まで安全運転で送り届けるだけでなく、車内で仕事もできるように電源やWi-Fiを備えている車もあり、忙しいなか移動時間も快適に過ごしていただけるよう様々な工夫がされています。また、接待でゴルフに行く際にも、ゴルフ場までの送迎ができるプランもあります。人数や希望によって高級車やバンなどのタイプも揃えているところもあるので、目的や用途に応じて様々なシーンで活用することができます。安全性やプライバシーの保護にも配慮しており、お客様の個人情報や運転中に知った情報などが漏洩しないようきちんと教育されている会社も多いため、ハイヤーは信頼性が高い乗り物と言えます。

ハイヤーは完全貸切制のため事前の予約が必要です。時期や時間帯などによっては予約が集中する場合もあるので、予定がある時には早めに押さえましょう。申し込み方法は電話やホームページのフォームなどから可能です。料金は各営業所から目的地を回り、営業所にまた戻るまでの区間で精算されます。乗車地点から降車地点までの距離や時間で精算されるタクシーと比べると金額は割高になりますが、貸切であることや移動の快適さを考えるとサービス面ではハイヤーの方が優れています。特に、ビジネスで大切な方の送迎に使いたい、失礼のないようにしたいというシーンではお勧めです。目的や要望を明確にして、きちんと伝えることによってより快適なサービスを提供してもらうことができます。大切なゲストや役員の方が移動の時間も快適に過ごせる環境を整えてくれるので、この機会にビジネスでの利用を検討してみてはいかがでしょうか。