特別な日にハイヤーを利用しよう

ビジネスやVIPの送迎に使うイメージの強いハイヤーですが、今や利用方法はそれだけではありません。誕生日や結婚記念日などの特別な日の送迎に、また観光利用にと幅広い利用方法があります。観光地までの移動手段がわかりにくい、詳しい人に案内してもらいたいという時にこういったサービスを利用してみてはいかがでしょうか。

ハイヤーと一口に言っても、様々な車種があります。一般には中型タクシーよりも大きな車両が多く、ほとんどが国内外の高級車です。そのため座席もゆったりとしており、くつろぎながら外の景色を眺めたりドライバーと会話をすることが可能です。観光名所を巡るタクシーもありますが、タクシーは外から見ると屋根の上に屋上灯があり、車体の色も様々です。ハイヤーの多くは黒塗りでタクシーのような屋上灯はありません。貸切のため料金メーターもなく、事前に見積もりができるので安心して利用することができます。普通車両で人数がオーバーする場合には、バンタイプの車を用意できる会社もあります。バンタイプは法事などで親族が集まる時などにも利用すると便利です。用途や人数に合わせて選ぶといいでしょう。

他にも、観光名所を案内してくれるプランを持っている会社もあります。コースから選べるものもあるので気に入ったプランがあれば利用してみてはいかがでしょうか。また、人気の観光スポットを一通り回ってみたい、おすすめのお店を紹介してもらいたい、といった個人の要望に合わせたプランを作ってもらえるところもあります。何ができるか、またどれくらいの費用がかかるかなどは会社によって異なるので、事前に確認することが大切です。問い合わせの方法は電話やホームページから可能です。

目的地までの移動にハイヤーを使うのはお金も高そうだから、ちょっと迷ってしまうという人も多いかと思います。しかし、ドライバーは社内の研修などを受けているので、安全な運転はもちろん、ホスピタリティを持った対応を心がけたサービスを提供してくれます。そのためタクシーや他の公共交通機関での移動とは一味違った快適な時間を過ごすことができるでしょう。また、海外からのお客様に対しても英語などの外国語で対応できる人も多く、日本を訪れた外国人観光客向けのプランを用意している会社もあります。

このように、ハイヤーは様々なシーンで利用することができます。今まで使ってみたことがなかった人も、ハイヤーを活用することで、記念日を特別な日に演出することができるかもしれません。